簡単!木綿豆腐の水切り方法|加熱時間は?

簡単!木綿豆腐の水切り方法|加熱時間は?

木綿豆腐の簡単水切り方法を紹介しています。電子レンジを使う方法、その場合の加熱時間は?重みで水切りする方法、茹でて水切りする方法などなど・・・。

 

 

木綿豆腐の簡単水切り方法|加熱時間は?

木綿豆腐の水切りの方法は作る人によってじゃっかんやり方が変わると思います。あくまで私がやっている方法です。まああまり話すこともないほどシンプルなのですが、豆腐をキッチンペーパーで包んだのち、耐熱皿において加熱するだけです。加熱時間に関しては500wの電子レンジで2分50秒ほど。600wならば2分30秒ほどです。その後冷ますことで簡単に水きりできます。

 

加熱を開始して時間1分ほどで大量の水が出ますので、そのことも考慮した上のお皿を選ぶようにしてください。

 

さらに水切りしたいなら

さらに水切りしたければキッチンペーパーを新しくして、また同じように包み電子レンジで加熱します。ただ冷ややっこやサラダなどの料理にする場合は水分を抜き過ぎないほうがいいです。

 

重みで水切りする方法

豆腐のパックのビニールの蓋に切れ目を入れて、1時間ほど切れ目の面を下にしてザルか何かに入れておくと豆腐の重みで水分は抜けていきます。時間はかかりますが、電子レンジもキッチンペーパーも使う必要がありません。

 

ゆでて水切りする方法

木綿豆腐をパックからだして、沸騰したお湯にいれて弱火でゆでることで水切りすることができます。5分程度ゆでたらざるにあげて水気をとってあげましょう。

<スポンサーリンク>
page top