マヨネーズは豆腐に合う。卵を使わない豆腐マヨネーズも作れます。

マヨネーズは豆腐に合う。卵を使わない豆腐マヨネーズも作れます。

世の中にはなんにでもマヨネーズをかけるマヨラーがいます。彼らから学べることも多く、マヨネーズは豆腐ともよく合います。

 

 

豆腐とマヨネーズは相性ピッタリ

 

豆腐は日本の食材で、主に和食に使われるもの。という印象があります。しかし、最近ではハンバーグやグラタンの材料に使われるだけでなく、冷奴に色々なトッピングをすることも試みられています。

 

マヨネーズやタルタルソースのような濃厚な調味料は、濃厚な豆腐によく合います。口当たりが滑らかな絹ごし豆腐を使うと合わせやすいです。他にもツナマヨのトッピングや、マグロとアボカドを合わせたものもおいしいです。

 

他には豆腐に塩をまぶし一晩置いておくと、歯ごたえが生まれチーズのようになります。そのまま切って食べてもトマトと一緒に食べるのもおすすめです

 

豆腐マヨネーズを作ってみましょう

 

豆腐とマヨネーズの相性が良いのですから、豆腐をつかったマヨネーズだって作れます。
豆腐マヨネーズはハンバーグやケーキのように原料の一部にするのではなく。卵の代わりに使います。

 

豆腐マヨネーズは豆腐、サラダ油、酢を混ぜるだけで完成。あとは塩や砂糖、マスタードで味を調えます。豆腐の臭いが気になる場合は水切りをしっかりするか、豆乳を使うといいでしょう。普通のマヨネーズとは一味違った優しい口当たりが特徴です。

 

 

 

知らない人にとっては意外な組み合わせでも、知っている人にとっては定番の豆腐マヨネーズ。コレステロールが気になるのならぜひ作ってみましょう。

<スポンサーリンク>
page top