豆腐の種類と特徴/とうふ.com

ラーメンに麻婆豆腐をかけると美味しい

麻婆麺という料理をご存知ですか?ラーメンに麻婆豆腐を乗せただけのシンプルなもので、ラーメンでは味わえないとろみや辛さが味わえます。

 

 

麻婆麺を作るときは醤油ベースの薄味で

麻婆麺を作るときは麻婆豆腐に合わせてラーメンを作るか、または麻婆豆腐の味をラーメンに合わせる必要があります。

 

まず、ラーメンは麻婆豆腐の風味に合う醤油ラーメンにしましょう、味噌ラーメンやとんこつラーメンだと、麻婆豆腐の良さを生かしきれません。

 

つぎに、麻婆豆腐かラーメンを薄めに作ることです。そうすれば麻婆麺を作った時にあじが薄すぎる・濃すぎるという問題を解決できます。どちらかと言えばラーメンのスープを薄める方が楽です。麻婆豆腐を薄めると塩味だけでなくスパイスも薄くなってしまいます。

 

麻婆麺はラーメンにはないとろみがつき、豆腐やひき肉が入ることで満腹感も高まります。寒い時期にはスープが冷めづらいのでお勧めです。出来上がった麻婆麺に白髪ねぎを乗せると見た目が良くなります。

 

簡単に作りたいときはインスタントラーメンを使おう

もっと簡単に作りたいときはインスタントラーメンを使いましょう。袋めんでもカップめんでもOK。作り置きの麻婆豆腐があればレンジで温めている時間に同時進行で作れます。

 

そういえば、日清からは「激辛麻婆豆腐味」のカップラーメンが発売されました。大きめの豆腐とおなじみの謎肉が入っています。

 

 

 

麻婆麺は作り置きの麻婆豆腐があるときにオススメのメニューです。スープを作るのが面倒な場合は、麻婆焼きそばのように麺に直接麻婆豆腐をかけるのもいいでしょう。

<スポンサーリンク>
page top