豆腐の種類と特徴/とうふ.com

麻婆豆腐は糖質制限に良いってほんと?

豆腐を使っている割に高カロリーと言われる麻婆豆腐は糖質制限ダイエット中も避けた方がいいのか?実は麻婆豆腐に含まれる糖質はわずかです。

 

 

糖質制限ダイエットって何?

糖質制限ダイエットとは言ってしまえば「炭水化物を減らそう」というものです。炭水化物は消化しやすく、エネルギーとして使われないものは脂肪として溜まってしまうので、3大エネルギーの中でも特に糖質の量を減らすのが合理的という考えです。

 

糖質制限は通常のカロリー制限と違い肉類を制限しなくてよい分ファスティングよりはゆるいダイエットと言えます。

 

糖質制限で痩せると言われる理由は、たんぱく質や脂質の方が消化にエネルギーがかかり、さらにそれらのエネルギー源から糖質を作り出すのに手間がかかるからです。しかし、糖質を一切取らない食事は過度の負担をかけるため気分が悪くなったら注視する必要があります。

 

麻婆豆腐に糖質の多い原料はほぼ入っていない

麻婆豆腐は糖質制限メニューとして食べてよいものと考えられます。たしかに1皿300kcal以上と低くないカロリーですが、材料を見る限り糖質の要素がほぼ見当たりません。しいて言えばとろみをつける片栗粉くらいです。
豆腐やひき肉の主成分はタンパク質ですし、さらにカロリーを高めているのは使われる油です。つまり、麻婆豆腐のカロリーは糖質によるものではないわけです。

 

 

 

麻婆豆腐は糖質が少なくタンパク質と脂肪が多い料理ですが、糖質制限ダイエットの時は食べ過ぎに注意してくださいね

<スポンサーリンク>
page top