麻婆豆腐を使ったアレンジはいかがですか?

麻婆豆腐を使ったアレンジはいかがですか?

麻婆豆腐は味がだいたい決まっているので、アレンジをするなら思い切った発想が必要です。こんなポイントを意識してみましょう。

 

 

麻婆豆腐に〇〇をプラス

 

麻婆豆腐をアレンジするなら「中華」という制約の外に出るようなものを目指しましょう。そうすることで飽きが来ず別の料理として成立させやすくなります。
ネット上を見る限り麻婆豆腐のアレンジレシピとして公開されているものは「豆腐と水溶き片栗粉」が使われていることを除いてバリエーション豊かです。唐辛子を使っていないものもあるようです。
たとえば、具材にトマトを入れ、オリーブオイルをプラスすればイタリアンなアレンジになるし、出汁やみりんを入れることで和風な麻婆豆腐になります。豆板醤の代わりにコチュジャンを使えば韓国風の味わいになるでしょう、もちろん、使う食材に合わせて味を調整する必要はあります。

 

 

麻婆豆腐のもとでこんなアレンジができます

 

あえて、麻婆豆腐のもとを別の料理に使うという手もあります。麻婆豆腐の具材にはひき肉が使われるのでそれを活かした餃子やミートソースパスタを作ることができます。マーボーナスはもちろん、夏野菜の炒め物にも最適です。

 

麻婆豆腐のアレンジが中華から離れていくのとは対照的に、麻婆豆腐のもとを使えば、普段の料理を中華風にアレンジすることができるでしょう。

 

 

 

このように色々なアレンジをすることで、麻婆豆腐とうまく付き合っていきましょう。

<スポンサーリンク>
page top