豆腐とは

日本料理の代表的な料理である卵豆腐の栄養価についてです。どんな栄養が含まれているのか、普通の豆腐と栄養はどう違うのかなどなど。卵豆腐に大豆は使われている?よく勘違いされてしまうのですが、卵豆腐は豆腐は豆腐でも、木綿豆腐や絹ごし豆腐のように大豆が使用されていません。卵豆腐というのはだし汁と鶏卵を混ぜ合わせた液体を、四角の型にいれて蒸し固めた料理ですから、大豆は一切関わってこないのです。だから卵と大豆...

玉子豆腐は家庭でも簡単に作ることができます。玉子豆腐の作り方を紹介しています。使用する材料や作り方のコツなど参考にして頂ければ幸いです。玉子豆腐を作るための材料玉子だし汁味醂塩玉子豆腐の作り方の手順だし汁に塩と味醂を入れて、冷めたら溶いた玉子を入れ玉子液を作る。蒸し鍋に玉子液の入った器を入れ、器の6分目くらいまで水を入れる。キッチンペーパーを上にのせる。蒸し鍋に蓋をして弱火で8分ほど蒸す。竹串を刺...

玉子豆腐はダイエット食品としてどうなのでしょうか。玉子豆腐のカロリーは?まずダイエット食品を選ぶうえで気にするのはカロリーだと思います。カロリーが高過ぎたらダイエットにならないし、低すぎてもお腹の足しになりません。玉子豆腐のカロリーですが日本食品標準成分表を確認したところ、100g換算で79.1kcalのようですね。それなりに低カロリーですのでダイエット中でも安心して食べられる食品だと思います。一...

玉子豆腐の賞味期限が切れてしまっていた。この場合はやはり諦めて捨てるべきなのでしょうか。賞味期限の意味賞味期限というのはあくまで「この期間を過ぎたら味が落ちますよ」ということを製造元が明記したものです。消費期限ではなく賞味期限が切れていただけなら、味は落ちている可能性は高いですが食べても問題はないでしょう。ただ念の為臭いや味を確認しておきましょう。消費期限切れはやめておこうただ消費期限が過ぎている...

卵かけご飯がありなんだから、ご飯に玉子豆腐もありなんじゃないか?と思い玉子豆腐ご飯を作ってみたところ意外に美味しかったです。玉子豆腐ご飯の食べ方夏の暑い日、あまり食欲が出ない日などによく食べるようになりました。とくに夏に冷やした玉子豆腐を使って作ると生き返ります。ポイントは冷やご飯を使うことですね。温かいものに冷たいものをかけて食べると少し口当たりの悪さを感じます。私の場合は付属のたれだけでなく、...

炒り卵豆腐についてのお話です。炒り卵豆腐ってどんな料理か。カロリーはどれくらいか。作り方はなどなど。炒り卵豆腐とは炒り卵というのは溶いた玉子をフライパンに入れて加熱し、そぼろ状にする料理のことです。これに豆腐を加えて作ったものは炒り卵豆腐なんていわれますね。ご飯のおかずとしてもおすすめですが、豆腐を入れることでヘルシーになりダイエット食品としてもおすすめできます。炒り卵のカロリー炒り卵豆腐のカロリ...

玉子豆腐も茶碗蒸しも器が違うだけで同じような味な気がしますが、原料やその他の部分で何か違いはあるのでしょうか。原材料の違い?基本的な原材料はほとんど同じといっていいでしょう。どちらも出し汁に醤油、玉子液などを入れて蒸してつくります。なので両者味は非常に近いです。ダシの割合の違いただそのダシの割合や具材の有無が最大の違いではないでしょうか。はっきりとした決まりがあるわけではないのですが、茶碗蒸しはだ...

玉子豆腐を離乳食としていつから食べさせていいのかという疑問に対する個人的なアドバイスです。玉子豆腐は離乳食には向いていない?玉子豆腐というのは添加物が色々含まれており、塩分も高いので離乳食としてはあまり適していないように思います。専門家ではないので絶対にだめといいきることはできませんが・・・。いつから大丈夫?あと卵アレルギーがあるなら当然食べさせるのはNGになりますね。今まで卵の入っている食品を食...

献立のあと一品が思いつかない、たまには簡単な料理を作りたい。そんな時にお勧めの食材が卵と豆腐です。とくに豆腐は日持ちがよくないので、こんなメニューでささっと使い切ってしまいましょう。豆腐と卵で簡単料理豆腐と卵は柔らかく、加工がしやすい食材です。そのため、冷蔵庫に残っている時にはすぐに使えてしかも栄養価が高いというメリットがあります。豆腐と卵だけで作れる料理は、オムレツ、卵とじ、いり卵などがあります...

page top