高野豆腐の炊き方

高野豆腐の炊き方

高野豆腐というのはふっくら美味しく炊くことができるかが肝ですよね。今回は高野豆腐を美味しく炊くためのコツを紹介しています。

 

 

味付けの順番を工夫しよう

高野豆腐を煮る時に味付けとして醤油や塩など塩分を加えますよね。この塩分は最後に加えるのがポイントです。ようにしたらふっくらと美味しく炊きあがるようになります。

 

高野豆腐を砂糖・味醂・酒・椎茸の戻し汁などで炊いて、好みの柔らかさ※になったら最後に醤油や塩などの塩分で味付けをするようにしてください。塩分を最後に付加することで、水分が高野豆腐によく吸収されてふっくら感がでるのですね。

 

※煮る時間の目安は10~15分くらいです。

 

そしてうまく炊きあがったらあとは火を消してしばらく煮汁に浸けておけば味も染み込み美味しい高野豆腐の出来上がりです。

 

高野豆腐を鍋に入れるときは、戻さずそのままで大丈夫です。市販の高野豆腐というのは調理のさいにやわらかく炊けるように加工されていますので湯戻しの必要がないのです。

<スポンサーリンク>
page top