高野豆腐の作り方

高野豆腐の作り方

高野豆腐の作り方を簡単に紹介しています。またダイエット中の方向けに低カロリーな高野豆腐の唐揚げの作り方も紹介しています。

 

 

高野豆腐とは

高野豆腐というのは豆腐を凍らせてから作るため凍り豆腐と呼ばれています。豆腐を凍らせることで豆腐にもともと含まれている空気が外へでて乾燥状態になります。それを解凍することで高野豆腐特有のスポンジのような食感になるのです。

 

高野豆腐の作り方を簡単に解説

  1. まずは豆腐を食べやすい大きさにカットします。木綿豆腐でも絹ごし豆腐でもOKです。
  2.  

  3. 豆腐をしっかりと水切りした後、パックの容器に入れて冷凍庫で凍らせます。
  4.  

  5. 完全に凍ったら冷蔵庫から取り出して、解凍します。解凍は自然解凍でも電子レンジでチンして解凍でも大丈夫です。
  6.  

  7. 解凍できたらスプーンなどで上から押して水分を絞りだす。
  8.  

  9. 高野豆腐用につくった出し汁で煮込んで味付けしたら完成。

 

違う食べ方

ちなみに高野豆腐は唐揚げにしても美味しいです。上記の手順で作った高野豆腐に下味をつけてから、片栗粉と薄力粉を絡め、油で揚げれば完成です。唐揚げといっても使っているのが豆腐なので低カロリーでダイエット中の方におすすめです。

<スポンサーリンク>
page top