豆腐とは

高野豆腐と凍り豆腐の違いについて気にされる方が多いようなので、豆腐マニアの私がお答え致します。凍り豆腐と高野豆腐は同じもの?結論からいってしまえば凍り豆腐と高野豆腐は同じものです。高野豆腐というのは豆腐を凍結・低温熟成させた後に乾燥させるという製造工程から「凍り豆腐」とも呼ばれているのです。勿論高野豆腐自体は凍っているわけではなく、乾燥状態で売られています。この乾燥状態のものをお湯で戻して出し汁で...

高野豆腐の作り方を簡単に紹介しています。またダイエット中の方向けに低カロリーな高野豆腐の唐揚げの作り方も紹介しています。高野豆腐とは高野豆腐というのは豆腐を凍らせてから作るため凍り豆腐と呼ばれています。豆腐を凍らせることで豆腐にもともと含まれている空気が外へでて乾燥状態になります。それを解凍することで高野豆腐特有のスポンジのような食感になるのです。高野豆腐の作り方を簡単に解説まずは豆腐を食べやすい...

高野豆腐の戻し方に関する疑問に対するアドバイスです。どうやって戻すの?熱湯で戻していいの?高野豆腐は戻さなくても使える?最近の市販の高野豆腐というのは調理のさいにやわらかく煮あがるように加工されていますので湯戻しせずにそのまま煮るのが一般的です。湯戻しする方法もちろん湯戻ししてからでも大丈夫です。40~50度程度のぬるま湯に浮かせて2分もすれば全体に水が染み込むかと思います。ぬるま湯の温度によって...

高野豆腐というのはふっくら美味しく炊くことができるかが肝ですよね。今回は高野豆腐を美味しく炊くためのコツを紹介しています。味付けの順番を工夫しよう高野豆腐を煮る時に味付けとして醤油や塩など塩分を加えますよね。この塩分は最後に加えるのがポイントです。ようにしたらふっくらと美味しく炊きあがるようになります。高野豆腐を砂糖・味醂・酒・椎茸の戻し汁などで炊いて、好みの柔らかさ※になったら最後に醤油や塩など...

味が濃くて甘みがある高野豆腐は美味しくてあればついつい食べ過ぎてしまいます。ただ豆腐って低カロリーだし食べても太らないんじゃ?という風にも思ってしまいますよね。実際高野豆腐というのは太る食べ物なのでしょうか。高野豆腐のカロリーまず高野豆腐のカロリーを見てみましょう。他の豆腐と比較してみると・・・100gあたりのカロリー充填豆腐:59kcal絹ごし豆腐:55.9 kcal木綿豆腐:71.9 kcal...

高野豆腐を冷凍保存したいという方へそのやり方や注意点などのアドバイスです。高野豆腐は冷凍保存が可能高野豆腐は冷凍保存することができます。普通の豆腐と違って味や食感の劣化も少ないので、たくさん作っておいて保存したい場合は冷凍しておくといいですよ。高野豆腐自体凍らせて作るものですから当然と言えば当然です。ちなみに普通の木綿豆腐や絹ごし豆腐を冷凍保存したら、高野豆腐みたいになります。これにだし汁をつけて...

page top