充填豆腐の水切り

充填豆腐の水切り

充填豆腐の水切り方法に関するアドバイスです。料理に充填豆腐を活用したいという場合などに参考にしてください。

 

充填豆腐の水切りについて

充填豆腐の水切り方法については【木綿豆腐の水切り方法】にて解説している方法とほとんど変わりません。まあ木綿豆腐と違って充填豆腐はやわやわで潰れやすいので

 

  • キッチンペーパーに包みレンジで水切りする方法
  • パックに切り目を入れて豆腐の重みで水切りする方法
  • 充填豆腐に塩をぬりつけてペーパータオルで包んで放置する方法

 

これらのどちらかがいいと思います。一番手軽に行えると思う方法で水切りしてください。

 

水切りしないで料理に活用!

私は充填豆腐は水切りしないでできる料理によく活用しています。例えば豆腐スイーツのレシピには充填豆腐がよく疲れていますよね。充填豆腐にきな粉や蜂蜜をかけて食べるとプリンみたいで美味しいです。

<スポンサーリンク>

関連ページ

充填豆腐とは
本章は充填豆腐に関する情報をまとめているカテゴリです。まずは充填豆腐とは何なのか?ということを特徴をあげて紹介させて頂きたいと思います。
充填豆腐の栄養
前回【充填豆腐の特徴とは?】で充填豆腐とは何たるか?その特徴について紹介させて頂きました。今回は充填豆腐の栄養面についてのお話です。絹ごしや木綿と比べて栄養面でのデメリットはあるのでしょうか。
充填豆腐のカロリー
充填豆腐のカロリーは何カロリーですか?
充填豆腐の賞味期限切れについて
充填豆腐が賞味期限切れしてしまった場合、食べても問題ないのでしょうか。食べようと思っていた充填豆腐の賞味期限が1週間〜2週間も過ぎてしまった!という人は参考にしてください。
当サイトについて

充填豆腐の水切り


当サイトでは「豆腐」についての情報をまとめています。様々な豆腐の健康効果や作り方、美味しい食べ方などなど、豆腐に関することならかなり充実しています。

<スポンサーリンク>

当サイトについて

サイト内カテゴリ


 
トップページ