おぼろ豆腐の栄養価

おぼろ豆腐の栄養価

おぼろ豆腐の栄養価についてのお話です。おぼろ豆腐というのは栄養価が高い豆腐なのでしょうか。

 

 

豆腐の栄養価の高さを決定付けるのは?

おそらく多くの人に馴染みがあるのはおぼろ豆腐よりも、木綿豆腐や絹ごし豆腐だと思います。

 

木綿豆腐というのは豆乳ににがりを加えて固めたのちに型に入れて重しで圧縮したものです。絹ごし豆腐も重しを加えて圧縮はしませんが、型で固めたものです。

 

それに対しおぼろ豆腐というのは豆乳ににがりを加えて固まりだしたところですくい出したものですので圧縮しません。

 

栄養価についてですが、圧縮したほうが栄養価は高くなります。これは栄養分が凝縮されるためですね。

 

なので栄養価の高さでは重しを使っていない絹ごし豆腐よりも木綿豆腐のほうが高くなるのです。【関連記事:木綿豆腐と絹ごし豆腐の栄養の違い

 

おぼろ豆腐の栄養価は低い?

ということは全く圧縮していないおぼろ豆腐は栄養価が低いのか?と思われるかもしれませんがそんなことはありません。

 

下記の太子食品の木綿豆腐とおぼろ豆腐の栄養成分を比較してみましたが、1食あたりの栄養価ではおぼろ豆腐は他の木綿豆腐や絹ごし豆腐にひけをとりません。むしろ少し高
いくらいな印象です。

 

参考文献:豆腐 LINE UP〜太子食品HPより〜
<スポンサーリンク>
page top