おぼろ豆腐の作り方|鍋編

おぼろ豆腐の作り方|鍋編

おぼろ豆腐鍋の作り方を紹介しています。おぼろ豆腐をの作り方からわかりやすく解説していきます。

 

おぼろ豆腐の作り方の基本

おぼろ豆腐というのは豆乳に凝固剤を加えて、固まり始めた時に圧縮せずにすくい出したものです。おぼろ豆腐というのは圧縮しない、型にはめない豆腐である、という前提をまず知っておきましょう♪

 

1.豆乳ににがりを入れる(500ccに対して10ccほど)
2.1をよくかきまぜる。
3.底の深いお皿に2を入れてレンジで3分チンする。(wによって最適時間は違ってくるため中を確認しながら調節しよう)

 

おぼろ豆腐を使った鍋の作り方

おぼろ豆腐を使った鍋はとてもヘルシーかつ腹もちもいいので、ダイエット中の食べ物としておすすめできます。作り方に関しても非常に簡単で、

 

  • 豆乳入りおぼろ豆腐
  • 魚の白身
  • 長ネギ
  • えのき茸
  • 舞茸
  • うどん

 

などの具材を用意して、あとはお好きな鍋つゆを使って味付けをして頂ければ美味しいおぼろ豆腐鍋が出来上がりますよ。

<スポンサーリンク>

関連ページ

おぼろ豆腐とは
おぼろ豆腐とはどういう豆腐なのでしょうか。おぼろ豆腐の特徴について紹介しています。
おぼろ豆腐の栄養価
おぼろ豆腐の栄養価についてのお話です。おぼろ豆腐というのは栄養価が高い豆腐なのでしょうか。
おぼろ豆腐の食べ方
おぼろ豆腐の食べ方について紹介しています。おぼろ豆腐とは?という記事も是非ごらんください。
おぼろ豆腐でダイエット?カロリー比較
豆腐がダイエットに効果が期待できるといわれる理由については【豆腐のダイエット効果】のカテゴリにて紹介させて頂いています。ですがどんな豆腐を使うのかは人それぞれのようですね。今回は豆腐ダイエットにおいておぼろ豆腐を使う場合の考察記事です。絹ごし豆腐や木綿豆腐とのカロリー比較をしています。
当サイトについて

おぼろ豆腐の作り方|鍋編


当サイトでは「豆腐」についての情報をまとめています。様々な豆腐の健康効果や作り方、美味しい食べ方などなど、豆腐に関することならかなり充実しています。

<スポンサーリンク>

当サイトについて

サイト内カテゴリ


 
トップページ