揚げ出し豆腐は水切りなしでも?水切り時間の目安は?

揚げ出し豆腐は水切りなしでも?水切り時間の目安は?

揚げだし豆腐を作る上で水切りは基本中の基本ですが、あえて水切りなしにすることで何か問題が発生するのでしょうか。また水切りする場合の時間の目安はどれくらいなのでしょうか。

 

 

水切りしないことにより起こる問題

基本的にはどの揚げだし豆腐のレシピを見ても「水切りをするように」と指示があることかと思います。そしてやはり美味しい揚げだし豆腐を作りたいのならレシピに従って水切りするようにしてください。

 

何故なら水切りをきちんとしないと小麦粉(または片栗粉)が水分を吸ってしまい、うまいこと揚がってくれないんですね。粉が水を吸っていると揚げている時に油がかなりはねまくってしまいますし、水を吸った分衣が厚くなり硬くなってしまいます。

 

なので揚げだし豆腐を作るのなら揚げる前にしっかりと水切りをしておくようにしましょう。【関連記事:簡単!木綿豆腐の水切り方法

 

※どうしても水切りが面倒ならばあらかじめ水切り不要の豆腐を買うしかないと思います。

 

水切りの時間は好みで

ただしどのくらいの時間水切りするかは好みによります。水切りしすぎないほうが美味しいと感じる人は水切りにはあまり時間をかけないほうがいいでしょう。私の場合はキッチンペーパーの上に8等分した豆腐を5分ほど乗せて、5分たったらまた裏返して水切りしています。

<スポンサーリンク>
page top