揚げだし豆腐は絹ごし?木綿?

揚げだし豆腐は絹ごし?木綿?

揚げて美味しい揚げだし豆腐ですが、使用する豆腐には絹ごし豆腐か木綿豆腐どちらを使ったほうがいいのでしょうか。

 

作りやすさなら木綿・食感なら絹

作りやすいのは断然木綿豆腐です。やはり崩れにくくて調理しやすいですので失敗しにくいというのは大きいでしょう。

 

ただ絹ごしで作ったら衣の硬さと豆腐の柔らかさがマッチして食感が素晴らしいです。なので食感を重視するなら絹ごし豆腐のほうがいいかと思います。

 

また絹ごし豆腐で作るとしてもしっかりと水切りしてから作ったら調理しやすくなりますよ。絹ごし豆腐の水切り方法に関しては【絹ごし豆腐の水切り方法】の記事で解説させて頂いているので参考にして頂ければと思います。

 

まあでも初めて作る場合は慣れていないということもあるので木綿でやったほうが失敗がなくていいと思います。木綿でうまくいくようになったらその経験を活かして絹ごしで作ってみてはいかがでしょうか。

 

絹ごし豆腐と木綿豆腐の中間タイプの「ソフト木綿」という豆腐もありますので、そちらを利用してもいいと思います。

<スポンサーリンク>

関連ページ

とろみあり!揚げ出し豆腐のつゆの簡単レシピ
揚げだし豆腐は美味しいつゆがあってこそ素材の味が活きるというものです。というわけで今回は揚げだし豆腐のつゆの簡単な作り方を紹介しています。
低カロリー!ダイエット向け揚げない揚げ出し豆腐の作り方
揚げだし豆腐が食べたいけどダイエット中だからカロリーが気になる・・・。そんな方には揚げない揚げだし豆腐がおすすめです。低カロリーでダイエット中でも安心して食べられます。
揚げ出し豆腐と厚揚げの違い
揚げだし豆腐と厚揚げの違いは何?という疑問を持っている方が多いようですので、両者の違いについてお話しています。
揚げ出し豆腐のカロリーは高い?
揚げだし豆腐は日本の伝統的な家庭料理です。とても美味しいのですがダイエット中の方にとってはカロリーの高い低いというのは気になるところでしょう。
揚げ出し豆腐は小麦粉?片栗粉?違いは?
揚げだし豆腐を作ろうとレシピを色々みていると、衣に使う粉として小麦粉を使用しているものと、片栗粉を使用しているものがあります。小麦粉を使用するのと片栗粉を使用するのとではどのような違いがあるのでしょうか。
揚げ出し豆腐は水切りなしでも?水切り時間の目安は?
揚げだし豆腐を作る上で水切りは基本中の基本ですが、あえて水切りなしにすることで何か問題が発生するのでしょうか。また水切りする場合の時間の目安はどれくらいなのでしょうか。
豆腐を揚げるコツ
揚げだし豆腐や天ぷら・・・豆腐を揚げても美味しい食品です。今回は豆腐を美味しく揚げるコツを紹介させて頂いています。
当サイトについて

揚げだし豆腐は絹ごし?木綿?


当サイトでは「豆腐」についての情報をまとめています。様々な豆腐の健康効果や作り方、美味しい食べ方などなど、豆腐に関することならかなり充実しています。

<スポンサーリンク>

当サイトについて

サイト内カテゴリ


 
トップページ