豆腐を食べ過ぎると下痢になる?

豆腐を食べ過ぎると下痢になる?

豆腐に関する心配ごととしてよく言われることの1つとして「豆腐は食べ過ぎると下痢になる?」というものですね。

 

 

下痢になるのは本当か?

豆腐を食べ過ぎると下痢になるというのは根っからの都市伝説でもないようです。

 

豆腐の成分には豆腐を凝固させるために使う凝固剤「にがり」が用いられています。このにがりの主成分というのは塩化マグネシウムです。

 

これは下剤として用いられる成分でもあるので、大量に摂取したら消化管内の水分の吸収を阻害したり、便の軟化を引き起こし下痢に繋がるのだそうです。

 

とはいえどのくらいの量の豆腐を食べればにがりの過剰摂取にあたるのかについて明確な記述をしているサイトはありませんでした。

 

体質的な問題もあるみたいですし豆腐食べ過ぎで下痢になるというのは人によっては本当で人によっては嘘でもあると思います。

<スポンサーリンク>
page top